ぽっちゃりランナー

初心者の、初心者による、初心者のためのマラソンブログ

そうだ 〇〇、しよう。

そうだ 青春18きっぷで、帰ろう(神奈川→岡山)。

投稿日:2018-01-08 更新日:

何年かぶりに帰省することになり、自宅のある神奈川県から実家のある岡山県に行きました。最近は深夜バスで移動する事が多かったのですが、今回は「青春18きっぷ」で帰省する事にしました。

 

青春18きっぷ 時刻表

未使用青春18きっぷと時刻表

青春18きっぷ、というのは(念のため)…

①JR線(普通・快速列車)で利用可能な期間限定(春夏冬)切符※新幹線・特急は利用不可

②値段は11,850円/枚(おとな・こども同額)※利用に年齢制限無し

③同じ区間なら複数人で1枚をシェア可能

④1枚で5回(人)利用可能(1回あたり2,370円という計算)

⑤1回の利用でその日1日乗り降り自由

…そんな切符です。

 

【使用例】今回の場合

※①JR鶴見駅(神奈川県)ーJR岡山駅(ホテル最寄り駅)間の年末年始利用

※②早朝JR鶴見駅から使用予定だったので事前にみどりの窓口で購入。

※③妻とふたりで帰省

※④JR鶴見駅ーJR岡山駅を妻と往復したので4回利用(余った1回はお譲りました)

※⑤今回は途中で改札を出ませんでしたが、例えばJR名古屋駅で改札を1度出て、昼ごはんにひつまぶしを食べて再入場可能です。

自分の備忘録兼、この投稿がどなたかのお役に立てば幸いです。

※数分程度の遅れが発生している部分もあったかもしれませが、記事中の時間は原則時刻表を参照してそのまま記入しています。目安程度にご参照ください。

謝礼あり!5分で完了!「家庭教師の体験談」募集!

JR鶴見駅ーJR横浜駅(05:10-05:20)

JR鶴見駅周囲は真っ暗。それもそのはず時間はam4時台。この日は年末で平日最後の日。JR鶴見駅改札で駅員さんに青春18きっぷを渡し、2人分のスタンプを押して貰い、京浜東北線のホームへ。早朝にもかかわらず予想以上に人はたくさんいて少し焦る。

05:10の電車に余裕を持って乗車。予定通りの電車に乗り無事長い旅が始まる。

05:20 JR横浜駅到着

 

JR横浜駅ーJR熱海駅(05:28-06:45)

JR横浜駅で東海道線に乗り換えです。早朝の為まだまだ寒く、ホームで待つのがつらい…目の前の人が飲んでいるコーンスープの匂いが気分だけ温めてくれます。

05:28 東海道線に乗り換え。東海道線に乗ってあらためて各駅停車(実際は快速列車も)の長い旅が始まった気がします。早朝なので余裕で座れると思っていましたが、甘かった…出勤途中らしき人、旅行らしき人、前日から飲んでいたらしくフラフラ揺れている人達で車内は一杯。車内はバーゲンの広告や初詣の広告、箱根駅伝の広告が目につき年末感をプンプン醸し出していました。JR茅ヶ崎駅でサザンの「希望の轍(わだち)」を聴いて(発車のメロディ)、次のJR平塚駅でやっと座れました!

06:21 JR小田原駅で熱海行に乗り換え。ダッシュで座席を確保。朝日で少しずつ輪郭がハッキリしてきた風景をぼんやり車窓から眺めていました。海も素晴らしく綺麗です。

06:45 JR熱海駅到着でいよいよ静岡県入り!

 

JR熱海駅ーJR浜松駅(06:49-0919)

富士山 興津駅 由比駅 東海道本線

JR由比(ゆい)駅ーJR興津(おきつ)駅間から見える富士山

乗り換えの為ホームを移動。階段が狭くとても混雑していました。イチかバチかで階段のさらに遠くにあるエレベーターを使い先回りを試みるも作戦失敗…逆に皆より遅れてしまう羽目に。

06:49 JR熱海駅で浜松行きに無事乗車するも座れず。2時間30分乗車する事になるのでここは席を確保しておきたかったのです…と思っていましたが乗車してから20分後、JR沼津駅で運よく目の前の人が下車した為座席確保!まだまだ立っている人と座っている人の割合が半々程度だったのでこれはラッキーでした。

JR富士駅近くになると世界遺産の富士山がかなり近くで楽しめます(進行方向右側)。綺麗な映像で見る「THE 富士山」もいいのですが、個人的には街並みの一部に溶け込んでいる富士山の方が贅沢で好きなのです。

富士山を満喫し終わってぼんやり外を眺めていると、左斜め後ろに富士山がサプライズ再登場(上の画像参照)!2度目の富士山は、東海道(国道1号)と駿河湾のコラボで楽しめます。

09:19 JR浜松駅到着。まだ静岡県内。東西に長いです。

 

JR浜松駅ーJR米原駅(09:23-12:46)

関ヶ原駅

雪が微かに舞うJR関ヶ原駅

乗り換えの為ホームを移動。階段を上がったすぐのところが激込み。少し移動して空席を探す。

09:23 JR浜松駅で豊橋行きに乗り換え。無事空席を確保。

09:56 JR豊橋駅到着。(ひと駅前の二川駅からですが)やっと愛知県に突入しました。

予定ではJR豊橋駅で10:03発米原(まいばら)行き乗り換える筈なのですが、同行の妻が(車内ではなく)駅のトイレに行きたいと言うので1本後の10:21発米原行きに乗り換える事にしました。

※時刻表や乗換案内について

今回JR鶴見駅ーJR岡山駅の乗り換え駅、到着時間、乗り換え時間等は予め調べていました。

乗換案内NEXT」というサイトで「青春18きっぷ検索」をすれば必要な情報を殆ど得られて便利だと思います。

(2018/1/11追記:その後「乗換案内NEXT」から「お試し期間の終了のお知らせ」というメールを受信しました。継続して利用するにはどうやら有料みたいです。「JORUDAN(ジョルダン)」の「青春18きっぷ検索」のPC版で検索すれば大丈夫だと思います。)

 

その為基本的にネット環境があれば時刻表(紙の)は不要だと思います。しかし僕はバッテリー(スマホ・ポケットwifi)の心配をする必要がなく、旅の雰囲気が楽しめるので小さな時刻表を購入(税込566円)し、すぐ取り出せるところに入れていました。今回も予定変更後のプランBは時刻表で到着予定時間等を車内で調べました。

10:21 JR豊橋駅で新快速大垣行きに乗り換え(各駅停車ではありませんが青春18きっぷで乗車可能です)。時間の関係なのか区間の関係なのかJR豊橋駅以降の車内が一番混んでいました(ホームの乗客が全員乗れるのか?という位)。

11:12 JR名古屋駅に到着。降りる客が多かった為やっと座席を確保。隣席の年配女性が「ちょっと失礼します」というので見てみると伊勢名物・赤福を食べていました。ペットボトルのホットレモンと一緒に。「ペットボトルの中身は実はお茶なのか?」「昼ごはんが赤福なのか?」など考え事。因みに僕の昼ごはんは早朝購入したコンビニのおにぎり。

11:46 JR大垣駅(岐阜県)に到着。

※思い出

20年位前に、JR東京駅発大垣行きの夜行列車に乗って岡山に帰郷していた時期がありました。東京を深夜出発して大垣に早朝到着するのですが、座れないのが当たり前だったので辛かったです。今回購入した時刻表を確認して知りましたが、現在は臨時列車で全席指定になっていて驚きました。その頃の青春18きっぷは5枚1組で売られていました(現在は1枚で5回使用)。

12:12 JR大垣駅で米原行きに乗り換え。座席を確保。

遠くに見える山々の高い部分に白いのがチラホラ見えるなと思っていたらJR関ヶ原駅あたりから雪が舞ってきました。JR関ヶ原を過ぎると滋賀県に入ります。

12:46 JR米原駅(滋賀県)に到着。

 

JR米原駅ーJR岡山駅(12:50-17:29)

12:50 JR米原駅で新快速姫路行きに乗り換え(各駅停車ではありませんが青春18きっぷで乗車可能です)。これから2時間30分程乗る事になるのでなんとか座りたいと思っていましたが、比較的余裕で座れました。そのまま…

13:45 JR京都

14:15 JR大阪

14:40 JR神戸駅(兵庫県)

…を経て

15:17 JR姫路駅到着。ここで再度妻が(車内ではなく)駅のトイレに行きたいと言うので16:03の播州赤穂行きに乗り換え(15:33発の播州赤穂行に乗れず)。

16:23 JR相生駅到着。

16:25 JR相生駅で岡山行きに乗り換え。ここが最後の乗り換えになります!座席は無事確保。ここまでくれば少し早いですが長い旅が終わった気がします。

17:29 …ついにJR岡山駅到着!!!

吉備之国くまなく旅し隊 岡山駅 

乗車時は気づきませんでしたが、最後に乗った電車はこんな癒し系の外観でした(笑)

05:10にJR鶴見駅を出発して17:29にJR岡山駅到着!

という事で12時間19分かかりました…

(予定では16:31にJR岡山駅到着だったのですが、既述の通り途中でトイレの為2本遅らせる必要があり1時間程余計にかかってしまいました)

乗車中座れなかった時間が合計で約1時間40分!これを長いと思うか短いと思うか?僕は意外に座れたなという感想で、JR岡山駅から徒歩15分位かかる宿泊先の「くれたけイン岡山」まで元気に歩けました。

 ※帰省で宿泊した宿は楽天トラベル1泊6,200円/2人で(セミダブル 朝食付き)で探しました!

 

座れなかった区間(JR横浜駅ーJR平塚駅 約30分/JR熱海駅ーJR沼津駅 約20分/JR豊橋駅ーJR名古屋駅 約50分)

 

今回は往路編(JR鶴見駅→JR岡山駅)でした。

復路編(JR岡山駅→JR鶴見駅)はこちら⇒そうだ 青春18きっぷで、帰ろう(岡山→神奈川)。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

この記事がお役にたったら(又は楽しんでいただけたら)、応援よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

ありがとうございます。


-そうだ 〇〇、しよう。
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ホテルユニサイト仙台

そうだ ホテルユニサイト仙台、泊まろう。

2017年10月1日開催の東北・みやぎ復興マラソン2017に参加しました。 関東在住の僕と妻は前日仙台入りし、仙台駅周辺のホテルに宿泊し、東北・みやぎ復興マラソン2017に臨む事にしました。以下は妻と …

willer バス

そうだ、WILLERバス 乗ろう。

2017年10月1日開催「東北・みやぎ復興マラソン2017」にフルマラソンの部で参加しました。 神奈川県民である僕(ぽっちゃりランナー)が初めて利用するバスタ新宿からWILLER(ウィラー)511便仙 …

そうだ、バスタ新宿から 乗ろう。

2017年10月1日、宮城県で開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017」にフルマラソンの部で参加しました。 僕(神奈川県民)は、ホテル(仙台)への移動手段として、横浜―仙台間の昼行の高速バスを探し …

青春18きっぷ

そうだ 青春18きっぷで、帰ろう(岡山→神奈川)。

「青春18きっぷ」を使って自宅のある神奈川県を早朝に出発し、実家のある岡山県に戻り、何年か振りの帰省を果たした年末年始。 JR岡山駅前の桃太郎像 そろそろ岡山県から自宅のある神奈川県に妻と帰らなければ …