ぽっちゃりランナー

初心者の、初心者による、初心者のためのマラソンブログ

東北・みやぎ復興マラソン2017

東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.2

投稿日:2017-11-05 更新日:

2017年10月1日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017(TOHOKU-MIYAGI REVIVE MARATHON)」フルマラソン部門で参加しました。

走りながら撮影した画像等と一緒に、大会の様子を紹介いたします。

vol.1はこちら⇒東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.1



参加賞(Tシャツ)引換所

 

東北・みやぎ復興マラソン2017 Tシャツ引換え 参加賞(Tシャツ)引換所のテント

早めに会場(メイン会場 岩沼海浜緑地・北ブロック)入りしたにもかかわらず、ぼんやりしていたら長蛇の列ができていました。

何の列か疑問に思い、列の先頭まで見に行くと参加賞(Tシャツ)の引換えをしていました。

並ぶ列によってTシャツのサイズが異なる様なので、僕はLサイズの列に並びました。

各列の最後尾に「この列はLサイズ用の列」の様な案内があればよいのですが、特に見当たらず。

さすがに、間違ったサイズの列に並んでいたからといって「並びなおして下さい」とは言われないと思いますが、ランナー・スタッフ両者が混乱するだけですから来年以降は改善して貰いたい部分です。

 

東北・みやぎ復興マラソン2017 Tシャツ

東北・みやぎ復興マラソン2017 参加賞 Tシャツ(前)

 

東北・みやぎ復興マラソン Tシャツ

東北・みやぎ復興マラソン2017 参加賞 Tシャツ(後)

Tシャツはブルーで僕好みのカッコいいデザインでした。

後ろに小さく「復興が進むこの地で、新たな感動、思い出、そして活力が生まれる」(訳:ぽっちゃりランナー)のメッセージ。

因みに参加賞(Tシャツ)の引換えはフルマラソン終了後、17時まで可能でした。走り終えてテントを見るとガラガラでした。Tシャツの希望サイズは申込時に予め指定しており、品切れになることはない筈なので、走り終えてから交換した方が良かったのかもしれません。

 

手荷物預かり

手荷物を預かってくれる男女別のテントがありました。

こちらも案内不足の為、何の為の列かわかりにかったと思われます。ある女性ランナーは男性用手荷物預かりのテントの列に並んでしまい、かなり列が進んだ挙句、女性用の手荷物預かりテントを案内されていました。

因みに男性ランナー用手荷物預かりテントと女性ランナー用手荷物預かりテントは、お互いかなり遠く離れた場所にあったように思います(おそらく15分~20分程度かかるのでは?)。

前もって郵送されていた手荷物預かり用のタグ(自分用のナンバーが印刷されている)を荷物のわかりやすい場所につけ、区分けされた指定の場所(下1桁の番号別で分かれていました)に自分で置きました。

 

更衣室

多くのランナー同様、僕も即走れる服装で会場入りし、更衣室は不要だった為、未確認。

もしかしたら仮装ランナーのビフォー・アフターが楽しめたかもしれません。

手荷物預かり同様、男性ランナー用更衣室と女性ランナー用更衣室は、お互いかなり遠く離れた場所にあったように思います(おそらく15分~20分程度かかるのでは?)。

 

トイレ

東北・みやぎ復興マラソン2017 トイレ

シャトルバス降車場と会場の間にある簡易トイレとその隣にある手洗い台

案内によると、会場には複数個所にトイレが用意されていました(男性用3か所、女性用4か所)。

少なくとも、今回僕が利用したトイレは、会場内、フルマラソンのコース上を含む全てに手を洗う為の水がキチンと用意されていたのが有難かったです(足元にあるパーツを踏むと水が出るしくみ←これが素晴らしい!)。

 

ウォーミングアップエリア

東北・みやぎ復興マラソン2017 ウォーミングアップエリア 野球場

ウォーミングアップエリア(野球場)

会場内には野球場があり、そこでウォーミングアップしている参加ランナーもいました。芝生なので膝にやさしいのかもしれませんが、僕は体力温存の為、走るのは遠慮しておきました。

 

復興マルシェ2017

東北・みやぎ復興マラソン2017 インフレータブルアーチウェイ 復興マルシェ

復興マルシェ2017

メイン会場(「岩沼海浜緑地・北ブロック」)では同時開催イベントとして、「復興マルシェ2017」が開催されていました。東北のグルメを堪能できる出店が多くあったようです。

 

千年希望の丘

東北・みやぎ復興マラソン2017 復興マルシェ

千年希望の丘から見た会場

会場内には高台のような、円錐状の山のような場所がありました。整列終了時間まで少し時間もありましたし、眺めも良さそうだったので上まで登ってみました。

頂上からだと太平洋を見る事もできます。

「千年希望の丘」は有事の際の一時避難場所や東日本大震災の記録・教訓を後世に伝えることを目的に整備されている人口丘であり、震災で生じたガレキを再生活用して築造しているそうです(岩沼市HP参照)。

 

東北・みやぎ復興マラソン2017 千年希望の丘

(オレンジ色枠内)マラソンコースからみた千年希望の丘(岩沼海浜緑地・北ブロックのものとは別のもの)

コース上(およそ20km地点)から撮影した、千年希望の丘(岩沼海浜緑地・北ブロックのものとは別のもの)です。画像が見難くて申し訳ありません。

さて、会場内を散策していると、整列時間が近づいてきました。

つづきはこちら⇒東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.3

 

※今回は楽天トラベルを使って2人で約8,000円/泊(セミダブル 朝食なし)の宿(ホテルユニサイト仙台)に宿泊しました!
 

最後までお読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

この記事がお役にたったら(又は楽しんでいただけたら)、応援よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

ありがとうございます。

骨董品の高価買取なら【こたろう】

-東北・みやぎ復興マラソン2017
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

東北・みやぎ復興マラソン2017 亘理町看板

東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.6

2017年10月1日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017(TOHOKU-MIYAGI REVIVE MARATHON)」フルマラソン部門で参加しました。 走りながら撮影した画像等と一緒に、大 …

東北・みやぎ復興マラソン 佐々直

東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.10

2017年10月1日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017(TOHOKU-MIYAGI REVIVE MARATHON)」フルマラソン部門で参加しました。 走りながら撮影した画像等と一緒に、大 …

東北・みやぎ復興マラソン2017 特設ステージ

東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.1

2017年10月1日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017(TOHOKU-MIYAGI REVIVE MARATHON)」フルマラソン部門で参加しました。 走りながら撮影した画像等と一緒に、大 …

東北・みやぎ復興マラソン2017 20km地点

東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.8

2017年10月1日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017(TOHOKU-MIYAGI REVIVE MARATHON)」フルマラソン部門で参加しました。 走りながら撮影した画像等と一緒に、大 …

東北・みやぎ復興マラソン2017 県道10号 道路標識

東北・みやぎ復興マラソン2017完走記 vol.5

2017年10月1日に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017(TOHOKU-MIYAGI REVIVE MARATHON)」フルマラソン部門で参加しました。 走りながら撮影した画像等と一緒に、大 …